« 脱走癖の克服・2 | トップページ | 脱走癖の克服・4 »

脱走癖の克服・3

それからいろいろ考えて、代替行動として、家にある三輪車に乗せてみました。そしたら喜んで乗ってくれたのはいいけど、次の日からも、近所に遊びに行って、さんざん遊んだ後、さらに三輪車にも乗りたがり、代替行動にはならず、こだわりを増やしてしまっただけになり、失敗した~と思っていました・・・ところが、そのうちに、近所に遊びに行っても、自分から早めに帰って、三輪車に乗りたがった。これはもしかして、三輪車の方が楽しくなっていけば、だんだん近所にいる時間を減らしていけるかもしれない?!そう考えると失敗じゃなかったかも?

早速、三輪車では樹の体には小さいので、自転車を買いに行きました。ところが北海道は、これから雪の季節になってしまうため、近所のホームセンターには自転車はほとんどなく、旭川まで2時間かけて買いに行くはめになりました。

それからは、近所に行っても、ほんの一瞬で戻ってきて、すぐに自転車に乗りたがるようになりました!代替作戦はとりあえず成功!

それからは、保育所から帰ってきたら、どんなにわめいてもまず一度家に入らせて、カバンをかけさせてから、『きんじょ』の写真カードと、“いいです・○カード”を見せて、近所に行ってもいい日を作りました。それを毎日毎日続けてから、夕方遅く帰ってきた日に初めて“いけません・×カード”を見せました。そうしたら、しばらくは行きたがって玄関でねばったが、とうとうあきらめて家に入った!いきなり“いけません・×カード”を見せた時は失敗したが、毎日毎日“いいです・○カード”を見せ続けたことで、ダメな日があっても、また次の日は遊びに行けるし、一度家に入ってもまた遊びに行けるという保障を作ることができたんだと思う。やっぱりこういう事は、粘り強く毎日の積み重ねをしていくことが大事だと思いました!

ちなみに、雨の日だからダメということは、傘のマークで“あめカード”を作ったけど、まだ雨の日に遭遇してないので、試したことはありません。それと、夕方だからダメということは、時計の針で時間を示していく方法を薦められましたが、まだ樹にはそれを理解することは難しいんじゃないか?と思い、とりあえずは、“いいです・○カード”と、“いけません・×カード”の積み重ねを続けて、行けない日もあるが、行ける日もあるという見通しを持たせるという作戦で頑張っていこうと思います!

|
|

« 脱走癖の克服・2 | トップページ | 脱走癖の克服・4 »

自閉症児育児」カテゴリの記事

PECSトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脱走癖の克服・2 | トップページ | 脱走癖の克服・4 »