« 今年最後の自転車 | トップページ | トイレの自立・一歩前進 »

今年はじめての雪遊び

ほんの何日か前に自転車に乗ったことがウソのように、すっかり雪景色になりました。

降園後、幼児センターの前に、除雪した雪が集まっていたので、この冬初めての雪遊びをしました。雪遊びと言っても、樹の場合はただ雪を踏みしめて歩くだけでしたが、楽しかったらしく、「そろそろ帰ろう」と言ってもなかなか帰ってくれなかった。また家に帰ったら図書館に行きたいと要求してくるので、早く帰りたかった。雪遊びで満足して、図書館に行かなくて済んだら楽なのになぁ・・・なんて思いながら家に帰ったら、今日は図書館に行きたいと要求してこなかった!そういえば、以前幼児センターで、『体験の森』に行ってたくさん遊んで帰ってきた時に、まっすぐに家に入ってくれたことがあった。たぶん、たくさん遊んで満足したのだろう。満足さえしていれば、すんなり家に入ってくれるのだ!今日も、初めての雪遊びで満足してくれたらしい!図書館もいいけど、義務のように毎日となると、こっちの方がイヤになってくるから、ちょっと助かった!

翌日は、土曜日で幼児センターはお休み。以前なら、一歩外へ出したら、遠くへ行かなくては気が済まなかったから、よほどの覚悟がないと、出る気にならなかったけど、昨日の雪遊びの様子を見て、裏庭でも遊べそうだなと思ったから、家の裏庭で雪遊びをした。でも、ちょっと歩いただけで、下の土や草が見えて、ちょっと滑りこけただけで泥だらけ・・・まだ雪遊びするには早いなぁと思いつつ、家にこもりっきりだった去年までの二の舞にならないように、今年こそは毎日たくさん遊んであげようと心に誓ってます!でも、遊び方を見ていると、何だかつまらなさそう・・・ここでも自閉症児特有の、想像力の障害が関係してくるが、『何にもないところで、自由にしていいよ』という状況が一番苦手だし、去年の体験保育の時に、保育所の園庭で雪遊びをした時のことを思い出してみたら、ただ歩くだけで、何にもしてなかったような・・・と思ったら、そういえば雪山から滑り台みたいに滑って遊ぶのが、一番楽しそうだったなぁと、思い出した。でも、滑り降りて遊ぶほどの雪はまだ積もってないので、もうちょっと先だなぁ・・・どうせなら早く積もって欲しいなぁと、切に願っているのでした。

早くたくさん雪遊びしたいね!“ゆきあそび”の写真カードも作らないとね!

|
|

« 今年最後の自転車 | トップページ | トイレの自立・一歩前進 »

自閉症児育児」カテゴリの記事

PECSトレーニング」カテゴリの記事

コメント

せっかく積もったのに、
また解けてしまいました~><

でも、ほんのすこ~し残った雪で、
毎日雪遊びしてますっ!
子どもたちってすごいね~☆
とりあえず、雪のおかげで、
図書館通いから開放されました~祝

でも、雪の降り初めって、寒いんだよね~><
親の方も覚悟をして、厚着して行かねば・・・

投稿: いっくんママ | 2006年11月28日 (火) 16時13分

初!雪遊びかぁ(*^_^*)
とぉとぉ。雪化粧したんですねっ。
雪あそびで何か見つけれたらいいねぇ!
7たんの雪だるまも見たいなっ(笑)

思いっきり遊べるくらい早く積もれ~♪
(積もり過ぎると、大変だ?!)

投稿: ちゃぴにい | 2006年11月27日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の自転車 | トップページ | トイレの自立・一歩前進 »