« お友達と遊びたい! | トップページ | おでこの怪我と絆創膏 »

小学校運動会&心揺れ動いた一週間

先週から、色々あって忙しくて、本当はたくさん書きたいことがあったのに、投稿できなかったので、まとめて書きます。

まず、線画のアニメのしつけ歌で、パジャマをたたむのがあって、その歌を歌いながら、実際に服をたたんでいたので、絵でも理解できるんだと思って、もしかしたら写真カードじゃなくても、絵カードでもいけるかも?と思って、療育で、課題をしている時に、歌を歌ったり、独り言がうるさい時に、『しずかにします』という絵カード(人差し指を口に当てて、「しー」と言っている絵)を先生が作ってくれて、使ってみています。結構効果ありで、これからもこのカードを使って、訓練して行きたいと思っています。

それから、火曜日に美深高等養護学校の先生が、上川地区の特別支援教育のコーディネーターをされていて、教育相談もしてくれるということで、教育相談とついでに学校見学もさせてもらいました。行ってみた感想は、とても良かったです。高校とは言え、やっぱり養護学校っていいなって思ってしまった。何かその方が、樹にとっては無理なく伸びるのかも?とは思ったけど、ここからだと寄宿舎に入るしか方法がないので、もしどうしても養護学校に入れるのなら、引っ越すほか方法がない。でも、上の子のこともあるし、パパの仕事のこともあるので、一年以内にはやっぱり無理かな・・・という結論に達しました・・・

日曜日は上の子の小学校運動会で、お姉ちゃんは最高学年として、よく頑張りました。児童会長としての挨拶も立派でした。樹は、開会式の間、去年までなら、ウロウロしてじっとしていることなんてなかったのに、一ヶ所でじっとしていられたし、歌を歌い始めた時に「しー」と言ったら、静かにしていることもできました。これは本当に、すごい成長です!やっぱり保育所で『待つ』という経験をたくさんしてきたからでしょうね。あと、学校の遊具で遊ばせようと思って連れて行ったら、同級生もたくさん来ていて、一緒に遊びました。みんなが「いつきー!」と言ってくれて、一緒に遊んでいる姿を見て、なんだか微笑ましくって、やっぱり公立の小学校もいいな・・・と思ってしまいました。

他にも色々書きたいことがあったのですが、長くなるので、この辺で止めときます。

|
|

« お友達と遊びたい! | トップページ | おでこの怪我と絆創膏 »

自閉症児育児」カテゴリの記事

コメント

JR深名線路線バス廃止

投稿: 永江聡 | 2012年9月16日 (日) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お友達と遊びたい! | トップページ | おでこの怪我と絆創膏 »