« 幼児センター発表会・総練習 | トップページ | 発表会は残念ながらお休みしました »

ウイルス性胃腸炎?

楽しみでないと言いつつも、楽しみにしていた発表会でしたが、もしかしたら、たぶん、出られなくなりそうです。

昨日の夜、口に手を入れるような仕草をしながら「よしよよし~」と言うので、私はてっきり、朝少し咳をしていたので、風邪を引かせてしまったかな~?喉が痛いと言いたいんだな~と思っていたら、いきなり吐いてしまいました。

実はお姉ちゃんが二日前の夜に吐いて、その夜は苦しみましたが、翌日は熱もないし比較的元気だったので、だけど食欲だけが戻らなくて、二日間学校を休んで、すっかり元気になったところでした。でも、熱もないし、吐いた夜、たまたま外でご飯を食べて、その後柔道に行ったので、消化不良かも?と思ってしまっていたので、樹にうつるということが思いつかなかったんです。今思えば、絶対それしか考えられないことだったのに、私っていつも病気した時、いい方にしか考えないからダメなんだな~。たぶん、できればこの病気であって欲しくないという思いから、いい方にしか考えない癖がついてしまっているんだな~。これからは、悪い方に考えるようにしようと反省しました。

昼に食べた物を消化できてなかったようで、でも、その後療育や買い物も普通にしてきたんだけど、夜吐いた後も、吐き気が続くのか?苦しんでいたので、夜中に吐き気止めの座薬を入れました。何するの~?って顔で、「そ~んな~!」と連発してました。(笑)その後は、座薬を入れたせいか?喉が渇くらしく、でも樹はポカリとかは味が嫌いで飲めないので、水にほんの少し塩を入れたら、ポカリと同じになると聞いていたので、それを少しずつ飲ませました。ある程度の時間からは、ぐっすり眠れたようで、朝はケロッと元気に起きました。りんごのすりおろしからトライしてみましたが、すぐに吐いてしまい、また昼までぐずりながら寝ました。

昼にまた起きてきたので、水を少しずつ飲ませてみたら、とりあえず吐かなかったので、エネルギー補給のゼリードリンクをスプーンに一杯ずつ口に入れましたが、やっぱり味が好きじゃなかったらしく、拒否。今度はりんごのすりおろしを少しずつあげてみました。まるで赤ちゃんだとか思いつつ、食べるたびおなかをさすりながら、「よしよよし~」と言うので、やっぱりまだ体が食べ物を受け付けないらしい。でも、これでまた吐いてしまったら、点滴しかないので、地道に水分補給して行くしかない。幸い、生まれてこの方、なんとまだ一度も点滴をしたことがないので・・・

熱はずっと微熱で、比較的元気なんだけど、体が食べ物を受け付けてくれない状態です。お姉ちゃんの経過から見ると、たぶん明日の午後くらいには、全く普通に元気になると思われます。でも、発表会は、明日の午前なんです。ほんとタイミング悪いって言うか、ガッカリですね・・・でも今は、早く樹の食欲が戻って欲しい。それしか考えられません。大したことないのに、ホント病気ってイヤです。元気だけがとりえの樹ですから。普段あんなに、大人並みに食べる樹が、赤ちゃんの離乳食の最初の頃くらいしか食べられないなんて・・・でも、樹の場合、普段の貯金があるせいか?お姉ちゃんに比べてやつれようが違いますね。とにかく早く良くなって欲しいです。

|
|

« 幼児センター発表会・総練習 | トップページ | 発表会は残念ながらお休みしました »

自閉症児育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幼児センター発表会・総練習 | トップページ | 発表会は残念ながらお休みしました »