« 下川子どもまつり | トップページ | あけぼの園訪問&療育 »

かたつむりの会・バスハイク

土曜日は、かたつむりの会のバスハイクで、旭川に行きました。まず、旭川市障害者福祉センターおぴったの見学に行きました。さすが都会は、総合福祉センターじゃなくて、障害者だけの福祉センターがあるんだなぁと感心しました。

その後、その隣にある、旭川市科学館サイパルに行きました。常設展示室に入ってすぐに、大きなピタゴラ装置があり、去年来た時と同様に、一番にそこにハマってしまいました。かなり長い間遊んでいましたが、ちゃんと自分の入れた玉を最後まで目で追って、出口まで行ったら、すぐに取りに走ってはまた入れてと、一つのものにきちんと注目できていて、格段に遊び方が成長しているなと思いました。

きっと今日はここで終わるんだろうと思っていたら、結構長時間いたせいか、他の所にも興味を示したので、自分がシャボン玉の中に入って、中から吹いてシャボン玉を膨らませる装置の中にも入ったり、人が膨らませるのを見て喜んだり、そういった所も成長したなぁと思いました。

前回は、プラネタリウムも入って、恐がって蚊の泣くような小さな泣き声で、ベソをかいていましたが、今回は予約もしていなかったし、どうやら樹は恐くて好きではないようなので、入りませんでした。パンフレットを見たら、色々な番組が選べたようで、前回は、小学校高学年~大人向けの、一般番組という、40分もある番組を知らずに見ていたようで、いきなり初挑戦にしては、ハードルの高いものを見せてしまっていたようです。でも、二本立てになっており、後半の番組は、たまたま七夕物語のアニメだったので、まだ良かったようです。

他には、なかよしタイムという、幼児~小学校低学年向けの20分の番組や、ドームシアターという、小学生~大人向けのドーム映画というのもあったようで、これはきっと、樹には迫力があって、無理だとは思うけど、私はぜひ今度、このドームシアターを見てみたいなぁと思いました。

すっかり雪も積もってしまったので、なかなか遠くに遊びに行けなくなってしまったので、とても嬉しかったです!

|
|

« 下川子どもまつり | トップページ | あけぼの園訪問&療育 »

かたつむりの会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下川子どもまつり | トップページ | あけぼの園訪問&療育 »