« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

クリスマス

土曜日は、旭川のLD親の会『ぷりずむの会』から、クリスマス会のお誘いをいただいたので、かたつむりの会で、またまたバスに乗って、障害者福祉センター“おぴった”に行ってきました。

ぷりずむの会の子どもたち(小~中学生)が作ってくれた、軽食やデザートをいただいて、ビンゴゲーム等をして、かたつむりとぷりずむの交流会という感じでした。樹には難しいゲームばかりなので、やっぱりほとんど参加せず、一人でウロウロが多かった。なんとなく、公立の小学校に進んだ後も、きっとこういう状況に陥りがちになるのかもしれないなと思い、やっぱり養護学校なんだよな~と、思わぬところで思い出してしまいました。ぷりずむの会の子たちは、軽度発達障害(つまり知的障害がない)なので、なんだか、上の子たちが楽しむために行ったような感じでした。

日曜日は、昼はジンジャーマンクッキー作りをして、夜は家でクリスマスをしました。去年と同じなので、特に説明はしませんが、ダッチオーブンを薪ストーブの上にのせて作る、スタッフドチキンの画像を載せておきます。(ちょっとリアルですが・・・)

2005_012510001 2005_012510003

いや~、今月は行事三昧で疲れました~。でも、今の時期は、雪が積もってしまって、遠出もドライブも車中泊のビンボー旅行にも行けないし、かと言ってスキーをするにもまだ早いので、行事がたくさんあって、良かったのかもしれません。

27日から、雪のない実家に、3年ぶりに帰ってきますので、しばらくブログはお休みします。たぶんこれが今年最後の投稿になると思います。それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (2)
|

子ども会のクリスマス会&りんご病

先週の土曜日は、子ども会のクリスマス会で、下川産小麦はるゆたかなどの地元産の材料を使って、クッキー作りをしました。思ったよりも時間がかかって大変でしたが、とっても楽しくておいしかったです!

私も役員をしているので、樹のことはほったらかしで作っていました。樹はほとんど参加せず、一人でウロウロして遊んでいましたが、型抜きの時だけ無理やり捕まえてさせたら、かなり上手にできました!今までにも、療育の時とか、家でもクリスマス前とかに何回かやったことはあるけど、そんなに頻繁に作るわけでもないのに、すっごく上手に型抜きできてました!そういえば、この前の療育の時に、粘土を型抜きして遊んだんだけど、その時もすごく上手にできていました。ずっと前に経験したことでも、ちゃんと覚えていて、しかも上手にできるので、すごいなぁと思いました。

そして、何年か前にクッキーを作った時は、型抜きした後、すぐに口に入れたいのに、オーブンに入れられるので、すっごく怒っていました。そのため、しばらくクッキー作りはしていなくて、ホットケーキの生地なら、そのまま食べようとは思わないだろうと考えて、ホットケーキ作りをよくしていました。でも、今ではクッキーをオーブンに入れている様子を覗いたりするようになったので、今ならクッキー作りも楽しめるかもしれないと思いました。

そういえば、去年の消防クラブの餅つきの時も、あん餅を丸めて大皿にのせるのも、丸めたらすぐ口に入れたいのに、皿にのせなければいけないので、すっごく怒っていましたが、この前療育の時に、白玉団子を作って、フルーツを切って、フルーツ白玉作りをした時も、バナナを切って一度皿にのせる時には、絶対食べたくてわめくだろうなと思っていたけど、ちゃんと皿にのせられました!最後に、自分の器に団子とフルーツを盛り付ける時は、さすがに盛り付ける前に口に入れたくて、すっごく怒ってましたが(笑)

話しがかなりそれてしまいましたが、クッキーの試食の時は、大皿を目の前にして、真剣に(笑)食べていましたが、空になったお皿を下げたら、一瞬パニックになっていました。(笑)とにかく、樹の成長を改めて感じた日でした。

次の日は、昼過ぎからなんか気になる咳をしだして、熱を測ったら37度2分で、また風邪引かせちゃったかな?ひどくならなければいいけど・・・と思っていたら、なんだかほっぺが赤いような気が・・・これはもしかしてりんご病?(先週、お姉ちゃんがりんご病にかかっていたので)でも樹のほっぺは冬場は乾燥していつも赤いし、違うかな?と思ってよく見たら、発疹も出ていて、夕方ごろにはかなり赤くなってきたし、全身にも出ていたので、これは間違いないと思って安心しました。(初めて知ったけど、ウイルス性で、軽い風邪のような症状で、発疹が出る頃にはもううつる心配はないそうで、登園してもかまわないと言われたので。)食欲はあるようなのでよかった!

| | コメント (0)
|

この最近の色々

最近冷蔵庫が壊れたり、子どもの年末行事がなにかと忙しくて、(あっちこっちで色々と役員などやってるもんで・・・)ブログ更新する暇もありませんでした。まあ、見てくれている人も少ないので、別にいいけど・・・(笑)

先々週の日曜日は、樹のスキーウェアなどをどうしても買いに行きたくて、初めて、雪道を自分で運転して旭川に行きました。何でも一人でこなせるようになって、だんだん私って強くなっていくなぁ・・・(笑)暖房のきいた暑い店内(イオン)で、嫌がる樹に、さんざんスキーウェアや、冬靴や、手袋などを試着させまくって、親子共々疲れました。でも、この試練を乗り越えないと、快適な冬は過ごせないんだよと、言っても解らない樹に言い聞かせながら、思い切って奮発して買い揃えました。その後、秀岳荘に行って、注文していたクロカンの板と靴も買いました。樹も疲れたのか、夜はパタッと寝てしまいました。

先週の土曜日は、お姉ちゃんの柔道の納め会で、下川の中で試合をしましたが、同級生と対戦して、初めて、相手が油断した隙に、大そとがかかって、その後寝技で一本勝ちを見せてくれました!下川の中なら、何回でも勝ったことあるとは言ってたけど、この目で見たのは確か初めて(だった気がする)ので、最後なので嬉しかった!でも、その後同級生二人と戦ったけど、やっぱり力もないし、体力もないので、途中からかなりバテてきてしまって、負けました。夜は、焼肉を食べに行って、胃腸の調子も良かったので、かなり食べまくりで、とっても幸せでした!

日曜日は、またまたお姉ちゃんの少年消防クラブの餅つき大会で、去年は待ち時間等が長すぎて、間が持たなかったので、どうせ樹がいたら雑煮作りなども手伝えないから、一時間半ほど遅れて行ったら、ちょうどよく一回だけお餅がつけて、一回だけお餅を丸めて、しばらくしたらすぐに、食べる時間になったので、樹にはナイスタイミングだし、お餅をつく→お餅を丸める→お餅をお雑煮に入れて食べる。という流れも解りやすくて、飽きさせることもなく、とっても良かったです。特に、樹はあべかわ餅がお気に入りのようで、自分から指をさして、ちょうだいと言ってきました。

そういえば、保育所の餅つきの時も、こっそり見に行ったけど、納豆餅などをひたすら食べ続けていたような・・・(笑)なので、その日は担当の先生はお休みで、違う先生が付いてくれていましたが、とってもおとなしく座っていました。でも、後から聞いた話では、やっぱり先生が違うので、言うことを聞かなかったらしいけど(笑)

長くなってしまいましたが、この最近の出来事でした。太る行事が多すぎで、しかも今度の年末年始は実家に帰るので、正月明けにはきっと丸くなっていることと思います。(笑)気をつけたいけど仕方のないことです。その後山スキーで、また頑張って戻るよう努力します。

| | コメント (0)
|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »