« バースディパーティー&スキー | トップページ | 保育参観日 »

楽しむための歩くスキー

土曜日は、歩くスキーに行きました。滑る時、スキー板をピッタリ揃えて滑ろうとするので、“ボーゲンくん”(幼児などが、初めてアルペンスキーの練習をする時に、スキー板の先を固定する器具で、それをつけるだけで自然とハの字が維持できるというもの)はどうだろう?と考えて、お友達に無理言ってお願いして、試しに今週末だけ貸していただいて、使ってみることにしました。

↓(1.2枚目)ボーゲンくんをつけて歩いている所

 (3枚目)ボーゲンくんをつけて坂を滑ろうとするが、後ろか  ら押しても、この体勢から全く動けないでいる。

 (4枚目)ボーゲンくんをはずして悠々と歩いている所(笑)

2008_020310009 2008_020310011 2008_020310012 2008_020310014

クロカンの板はアルペンの板に比べて細いので、ボーゲンくんがつけれるか?心配したけど、何とか大丈夫でした。つけたまま歩いてもいいのか?わからなかったけど、確かみんなつけたままリフトとかにも乗っていたように思ったので、つけたまま歩いてみたら、樹は歩くときも板を揃えて歩くので、どうしても踏んで転んでしまうので、坂までは外すことにしました。坂の手前でつけてみたけど、やっぱりなかなか上手く行かない。アルペンのゲレンデとは違うし、(アルペンのゲレンデは滑るために作られているから)やっぱり、滑る練習は、アルペンでやった方がいいのかな?と、思いました。

結局途中からは外してしまったら、まっすぐ棒立ちの状態でツツーッと滑ってきて、でもなんか、そっちの方が自己流ではあるけど、樹なりに上手く滑れているような気がした。絶対にかがむとか、ハの字とか、どう教えても理解できないので、つい熱くなってしまい、怒りっぽくなってしまって、後から自己嫌悪・・・その後いつも樹はロッジに入りたがるので、ロッジからアルペンをやっているのを眺めていたら、樹よりももっと小さい子たちが練習していて、みんないとも簡単にハの字で滑ってくる・・・それを見ていたら、なんだか落ち込んでしまって、どうすれば言葉も通じない樹に教えられるんだろう・・・と、悩んでしまいました。

家に帰ってからも、なんだかやる気がなくて、めずらしく落ち込んでました。でも、そこで色々と考えているうちに、自分は何を目的に、樹と歩くスキーをしようと思ったのか?という原点に立ち返ってみました。上手に滑れるようになることや、クロカンの競技に出たりして、アスリートになることが目的ではなく、下手でもいいから、楽しんで歩くスキーをすることや、それと同時に運動もできることが目的だったということを思い出しました。

つまり、私と樹にとって、この歩くスキーは、ストレス発散できる趣味であり、そして、健康にもいいというものであればそれでいいのであって、趣味であるということは、楽しくなければ意味がなく、そこで怒られてばっかりでは、楽しいものではなくなってしまうんだということを思い出しました。

今回は、失敗して、自己嫌悪に陥ってしまったけど、失敗は、成功するためにあるんだと思い直して、次からは絶対に怒らないし、別に自己流でもいいから、自分なりにコツをつかんで、最終的には、楽しんでくれればそれでいいし、一緒に楽しめるということが、一番の幸せだと思いながら、これからも続けて行きたいと思います。

最後に(ボーゲンくんの名誉のために)一言・・・ボーゲンくん自体は、板の先も広がらないし、なかなかいい物だったんだけど、それをクロカンで使おうという発想自体が、ちょっと悪かったかも?滑る練習は、やっぱりアルペンのゲレンデで、アルペンの道具でやった方がいいかも?それで、滑るコツをつかんでから、クロカンの時も滑った方がいいのかもしれないと思いました。

|
|

« バースディパーティー&スキー | トップページ | 保育参観日 »

歩くスキー」カテゴリの記事

コメント

hiroさん★

コメント、そしてボーゲンくんを貸してくれてありがとう♪
考えてみたら、クロカンの板で、クロカンのコースでは、使いづらくて当たり前だったかも?
私自身、アルペンは全くの初心者なので、ボーゲンくんの存在は知ってても、使い方は知りませんでした。
たまたま、ロッジから見ていた時、ボーゲンくんを使って練習している子どもを見て、ああやって使うのか~!って初めて知ったくらいですから!

でも、樹は歩くスキーって言っても、本当に歩いてるだけだから~(笑)
あれじゃはっきり言って、スキーを脱いで歩いてもいいくらいかも?
(全く滑ってない。。。)
でも、今のところ本人も楽しめてるみたいだし、わたしも一緒に行くのが夢だったので、(言葉も通じない樹と、共に一緒の趣味を楽しめるなんて思ってもみなかったから!)初心に帰って、この冬を楽しみたいと思いなおしました♪

雪が解けてきたら。。。ホントしばらくつまらないよね~・・・

投稿: いっくんママ | 2008年2月 9日 (土) 10時50分

クロカンの坂にはボ-ゲンクンは合わなかったみたいだね・・
やっぱり、アルペンの坂の方が使いやすいのかね?
歩くスキ-って私歩けない・・汗
今ゲレンデを降りてこれる子だって 歩くスキ-やってごらんってなっても
出来ないと思うよ(笑
私もスキ-は唯一の趣味で冬限定のストレス発散の場・・(笑
冬終わったら。。趣味なくなる・・汗  どうしよう・・

投稿: hiro | 2008年2月 8日 (金) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バースディパーティー&スキー | トップページ | 保育参観日 »