« 最後の歩くスキーとサンピラーパーク | トップページ | 児童クラブで成長を実感 »

人生初の点滴

またまた胃腸炎に罹ってしまいました。去年の秋と全く同じ症状です。吐くだけで下痢はしませんでした。その時は、これは点滴しかないと思い、近くの病院に行ったけど、「この子は(暴れるから)ウチでは点滴は無理だね。」と言われ、そんなにまだぐったりしていないし、3日前から便が出ていないので、浣腸したら、胃腸が動き出すから良くなる可能性があるということで、初浣腸されました。結果、すぐに良くなるってことはなかったけど、夜になって食べれて、吐かなかったので治っていきました。ほとんど自然治癒ですね。

今回は、周りで流行っているということもわかっていたし、二回目なので、すぐわかりました。これは絶対に吐くとわかっていたので、夕方から家族で交代で、洗面器をスタンバってました。(笑)やっと吐いたのが9時半で、その後は割りとスーッと寝れたので、前回よりは軽いのかな?と思っていましたが、朝方また吐いて、翌日も地道に水分を取らせていたけど、りんごのすりおろしを8/1個食べさせただけでも、すぐに吐いてしまいました。点滴してもらえるかどうかを、名寄市立病院に電話して聞こうとして、何回かかけたけど、ちょうど話中で、そのうちに、明日も平日だし様子を見てみようと、気が変わってしまいました。そして、どうせ食べさせても吐くのはわかっていたので、水分補給だけにしていたのが仇となったのか?、何にも吐くものがなくなったせいか?夜、すごく吐き気が強くなり、緑色の液体を吐いて、しかもその中には、赤いものがたくさん浮いていました。もしかして、胃粘膜が出血を伴って剥がれ落ちたものかも?と思いました。もしかして、この時点ですぐにでも、病院に連れて行ったほうが良かったのかもしれないが、パパに言っても寝始めたところで、あまり反応してくれず、何とか朝まで待とうと思って我慢していたが、一晩中吐き気は続くし、早朝3時にパパが起きた後、また吐いて、でも吐くものがなくて、ものすごく苦しそうで、そこでやっとパパが、「今から病院行くか?」と言い、『その言葉を待っていたよ・・・』と思いながら、病院に電話して、行きました。

初めての点滴は、思ったよりもスムーズに、手に針を刺す時に、ちょっと痛がって泣いたくらいで、ちゃんとできました!こんなことなら、もっと早く連れて行ってあげたらよかった・・・でも、昼間は一人だと、運転と面倒を見るのと両方一度にできないし、行ってもしてもらえなかったら・・・?と考えたら、迷ってしまって・・・でも、これがいい経験になりました。次からはもっと早く、迷わずに連れて行ってあげられるし、何といっても、パパが連れて行ってくれたことが嬉しかった。本当に、いつも一人で子育てしているので、こういう時は、助けて欲しかった。(涙・・・)

やっと元気になってはきたけど、やっぱりその日は、胃痛がひどくて、ろくに食べられなかったが、徐々に食べられるようになって行き、すっかり元気になりました!そして、子どもは一人では育てられないなと、つくづく思いました。

|
|

« 最後の歩くスキーとサンピラーパーク | トップページ | 児童クラブで成長を実感 »

自閉症児育児」カテゴリの記事

コメント

そらまめママさん、こんにちは♪

そらまめちゃんも、点滴はまだ未経験なんですね~。
ウチの子も、この歳になるまでまだ一度も経験なかったんですよ~。ほとんど病気しませんし、病気になってもいつも軽くすんでましたので。。。

でも、さすがにこの胃腸炎のウィルスは強いようで、さすがの樹も太刀打ちできませんでしたね~。

ウチも以前、採血の時、看護婦さん三人と私とで押さえつけて、泣きわめいて大暴れで、一苦労でしたよ~。
でも今回は、かなりぐったりしていたせいか、それと、最近少しは成長して、何となくでも物事がわかるようになってきているせいもあってか、本当に、恐れていたよりもスムーズに行きましたね。
いい時期に経験できたんだと思います。
1~2年前なら、大変なことになっていたんじゃないかと思います。
それまで、重い病気にかからなくてすんだことが、本当に幸いです。

ちなみに、樹は、イオン飲料の味と匂いが嫌いで、全然飲んでくれないし、少し食べられるようになっても、おかゆも嫌いなので、今回も、「これを食べなさい」と言われて、泣く泣く食べてました。(笑)でも、泣いてでも我慢して食べるあたりが、やっぱり以前では考えられないほど成長したんだと思います。
なので今回、赤ちゃん用のイオン飲料を買ってきました。その方が、味も匂いも薄いんではないかと思って。
クスリも嫌いなので、下手したら無理に飲ませたら吐いてしまうこともあるので、いつも自然治癒に近い状態で、ホント、病気した時は辛いです。鼻もかめませんしね~。
こういう時、やっぱり障害のある子は、普通に使える手段が使えず、大変ですよね~。

長くなってしまいましたが、実は私にもうつってたようで、そんなに重症にはならなかったけど、昨日は祝日だったので、一日胃痛で苦しんで寝込んでました~wobblyやっと良くなってきたので良かったです~happy01

投稿: いっくんママ | 2008年3月21日 (金) 12時18分

おっちーさん♪

そーなんですよ~。
いつも仕事&チェンソーアートで疲れ果てているので、頼みづらいんですよね~。
でも、父親なら、頼まれなくても自分から気づいてやって欲しいなって思って、腹立ってしまうんですよね~。
でもきっと、男の立場に立ってみないとわからないことなんでしょうね~。

ウチの子は、イオン飲料の味と匂いが嫌いで、なかなか飲んでくれないので、こういう時困るんですよね~。
クスリも大嫌いですし。。。
なので、いつもほとんど自然治癒です。

でも今回、点滴という手段が使えたことは、いい経験になってよかったです♪

ちなみに。。。私にもうつってたようで、そんなに重症ではなかったけど、この2~3日、胃痛で苦しんでました。
そんなわけで、コメントのお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

投稿: いっくんママ | 2008年3月21日 (金) 11時59分

こんにちは。
胃腸炎、大変でしたね~~。しかも、初点滴とは。。。

でも、点滴ができるって、すごいですよね。ウチなんて、採血でも大変でした。(笑)
点滴をする日が結構、怖かったりしています。。。

ウチは、吐いてしまったときは、すぐにポカリなどのイオン飲料をスプーン一口でも飲ませているようにしています。もともと、こういう飲み物は好きではないようなのですが、水分補給のためには、飲んでもらったほうがいいですし、病院でも必ず言われるので。。。

そして、いっくんママさんの、「子供は一人では育てられない」という言葉、私もしみじみ思ってしまいました。

お大事にしてくださいね。。。

投稿: そらまめママ | 2008年3月19日 (水) 17時11分

お父さんも仕事で疲れているだろうけど、
きっとほっとけなかったんですね^^

脱水症状にならないように、アク○リアスとかで
水分とカロリーを補給してあげてください。

アク○リアスなどのスポーツ飲料は、蕁麻疹とかの
かゆみを抑えるのにもいいらしいですよ!

投稿: おっちー | 2008年3月19日 (水) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の歩くスキーとサンピラーパーク | トップページ | 児童クラブで成長を実感 »