« 明日から小学生 | トップページ | 新生活のスタート »

W入学式

昨日の午前は小学校の入学式で、午後は中学校の入学式でした。いやぁ~、疲れました・・・wobbly

樹の方は、スーツを着て、ランドセルをしょって行きました!はじめに教室に入った時は、ちゃんと自分の席に座れました。

入学式の入場は、六年生に手を引かれて、嬉しそうにスキップで入ってきました。式の最中は、イスに座れている時もありましたが、脱走しまくりだし、独り言もうるさいしで、付いてくれている先生は大変でした。まあ、初めての環境と先生で、そうなってしまうのは当たり前だけど、小学校の式典の厳粛なムードをぶち壊しなのがちょっとツライです・・・(正直なところ、周りの保護者の方々や、先生方に迷惑をかけてしまったという気持ちでいたたまれなくなりました・・・)今までこの学校には、ここまで重度の自閉症児はいなかったので、余計ですね・・・これが養護学校なら、かなり当たり前の光景だったんでしょうけどね・・・樹は少しも悪くはなく、それどころか、長時間とてもよく頑張ったと思いますcoldsweats01とりあえず、無事入学式を終えることができて、一安心です。これから、ゆっくりでもいいから、樹なりに小学校生活に慣れて行ってくれればなと願っています。

その後、樹を託児の先生に預けて、次はお姉ちゃんの入学式でした。こちらはさらに厳粛なムードで、緊張している様子でした。五年生の時までは元気で明るく学校生活を楽しんでいたのに、六年生くらいから、人間関係など色々と上手く行かず、いつも元気がなく、学校では笑顔が消えてしまっていて、なんだか樹よりもこっちの方が心配ですね・・・もっと、中学校生活をenjoyして欲しいなと願っています。

部活とかも今は子どもが少なくて、種類がほとんど選べないので、かわいそうですね。私なんて、部活だけが生きがいの中学校生活でしたからね。とりあえず、小学校2年から5年間続けた柔道は、中学生になったらやめる予定でしたが、やめてしまったら高学年の子がほとんどいなくなってしまうので、先生から、続けて欲しいとか、小さい子が入るので教えに来てやって欲しいとか、色々説得されて行く気になりました。行ってみたら、小さい子に教えるのが楽しかったようで、その日は久しぶりに笑顔で帰ってきて、これからも行ける日は行くということになりました。なかなか強くなれなかったので、自分が続ける気はなかったけど、小さい子に教えるのなら行ってもいいかな?と思えたようです。何でもいいから楽しみを見つけて、心と体を鍛えて行って欲しいなと思います。

二人の新生活は、不安もあるけど、楽しいものになって欲しいなと心から願っています。

|
|

« 明日から小学生 | トップページ | 新生活のスタート »

中学校」カテゴリの記事

小学校」カテゴリの記事

コメント

そらまめママさん、こんにちはhappy01

ありがとうございます♪
本当に疲れました~wobbly

入学式までに写真カードを作ろうと思っていたのに、ずっとインク切れで、結局入学式前日に作るハメになってしまい、ほとんど徹夜で、1時間半しか寝てない状態だったのと、小学校の入学式は、樹がハラハラさせるから余計に疲れて、中学校の入学式の祝辞とかの間は、ほとんどウトウトウト・・・sleepyでした(笑)

家に帰ってから夕方まで爆睡してました~sleepy

早速新生活始まってますが、二人ともそれなりに頑張ってるようですよ!

私も春から、療育もなくなるし、寂しくなるんだろうな。。。とか想像してたけど、二人の様子を気にかけている毎日が意外に楽しくて、以前みたいに、旅行に行きたい!!とかもあまり思わなくなりましたね。(少しは思うけど。笑)
それよりも、学校生活を上手くやって行ってくれることの方が大事と言うか、幸せって感じるようになりました。
きっと、今までは保育所とか療育に通わせることに、私自身も一生懸命になっていたんですね。だから、旅行に行ってストレス発散したい!とか、自分で自分を励ましたり慰めたりしたかったんですね。
これからは、私と言うより、樹自信がゆっくりじっくりと頑張って行くという感じですね。

そんな感じで、意外に心配でたまらないというよりも、ゆったりとした気持ちで見守っているという感じです。
年度末までは正直不安がたくさんありましたが、入学後はこんな気持ちになれたのも、小学校の態勢が想像していたよりも充実したものになったことが一番大きかったと思います。
一年かけて準備してきて、教育委員会の方がきちんと対応してくれたおかげです。本当にありがたく思っています。小さな町が、樹一人のためにこんなにも動いてくださって、感謝感謝!です。

独り言が長くなってしまってゴメンなさいcoldsweats01
やっぱり春っていいですねhappy01
子どもは絶えず成長している、それを実感させてくれる季節ですcherryblossom

投稿: いっくんママ | 2008年4月10日 (木) 15時19分

こんにちは。
Wでの入学、おめでとうございます。

それにしても、かなりのハードスケジュールでしたね。。。スーツ大活躍ですね!!(笑)

新生活は不安も一杯ですが、お二人とも、毎日が楽しく通えるよう、陰ながら応援しています!!

投稿: そらまめママ | 2008年4月10日 (木) 12時43分

パー子さん♪

ありがとうございます♪

う~ん、わかんないなぁ~!
パー子さんって。(笑)
なんとなくそうかな~って予想してますけど、違ってるかも?

ま、それはいいとして、ウチのお姉ちゃんは、責任感の強い子だから、少し頑張りすぎて、結果的に自信を失ってしまったところもあると思います。

それと、人間不信ですね。。。

そして、変にプライドが高いから、無理に自分を変えてまで何とかしようとは思わないんですよね。
いや、変えようと努力はしているんだろうけど、やっぱり上手く行かなかったと、すぐにあきらめてしまうところがあるのも問題なんですよね。

まあ、私にそっくりなのかもしれません。

こればっかりは、自分自身でどうにかしなければと思わない限り、側からいくら言ってみても、なかなか難しい問題ですね。

パー子さんのおっしゃるとおり、これから色々な経験をしていくことで、たくさんつまずいたり、迷ったりしながらでも、一つずつ大人への階段を上って行くんですよね。みんなそうやって、大人になって行ったんですもんね。

つまずいても決してくじけない、強い心、そして体も(笑)鍛えて行って欲しいなと思います。
今の私のように、“ポジティブシンキング”で!!

投稿: いっくんママ | 2008年4月 9日 (水) 15時03分

Wご入学、そしてご主人の素晴らしい快挙 本当におめでとうございます。

お姉ちゃん・・・私もずっと心配していました。

中学校は小学校とは違い、色々な先生が各教科で関わりがあるので担任のみならず子供達の心の信号を読んでくれたり、部活に入れば又、最初は色々と不安や心配事は付き物!でもそうやって新しい環境に順応していくものだと、そして大人に・・・。
大丈夫!Nちゃんはきっと元気になる!なってもらわなきゃあね。

私はいつも、いっくんママを応援しています!


投稿: パー子 | 2008年4月 9日 (水) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日から小学生 | トップページ | 新生活のスタート »