« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

森の生活キャンプ

土日は、NPO法人森の生活(森の生活ブログURL→http://www.sansonkigyou.net/mori-slow/)の会員や賛助会員のみなさんで、交流キャンプをしました。場所は、なよろ健康の森のキャンプ場です。

まず、みつろうキャンドル作りでした。みつろうをぬるま湯につけて柔らかくしてから、好きな形に形作り、芯を通せばできあがり!

2008_062210040 2008_062210041 2008_062210042

樹は間が持たないので、公園やトムテ(木のおもちゃがたくさんある施設)で遊びました。

2008_062210039 2008_062210043 2008_062210046 2008_062210047

次に、夕食作りで、メニューは、キーマカレーとベジカレーに、チャパティとサフランライスと、その他焼き物(ホッケ、イカ、ヒメタラ、アスパラ、マシュマロなど)です。チャパティは粉から作りました。

2008_062210005 2008_062210014 2008_062210029 2008_062210031 2008_062210011 2008_062210017 2008_062210006 2008_062210016

調理している間、樹が暇でウロウロしていたので、参加者ではあるけど、顔を合わせたのはこの日が初めての人が、「おじさんと一緒に山を歩いてくるか~?」と樹に聞いても返事がないので、「この子は自閉症で・・・」という説明を簡単にしたら、「知らない人だったらダメかな~?」と聞かれたので、「いや~、たぶん大丈夫だと思いますけど~。」と言うと、連れて行ってくださいました!ところが、かなり時間が経ってもなかなか帰ってこないから、もしかして樹がいつものようにドンドン走って行って、「こっちだよ~!」と言っても、知らない人だからぜんぜん言うことを聞かずに迷子になってしまったのかも・・・?と不安になっていたら、その方の奥さんが、「家の主人はこの山にしょっちゅう来て歩いて、知り尽くしているから大丈夫よ。」とおっしゃってくださったものの、念のため携帯に電話を入れてくれました。そしたら、その方のお友達が、山の上にログハウスを自分で建てているそうで、そこにお邪魔して遊んでいて、なかなか帰りたがらないから、もう少ししたら帰るとのことで、一安心。

そして、帰って来た頃にちょうどご飯もできたので、夕食タイムとなりました!この日は夏至なので、キャンドルナイトということで、電気を消して、キャンドルの明かりだけでの夕食タイムです。

2008_062210033 2008_062210036 2008_062210037

ママは、カレーだけでお腹がいっぱいになり、焼き物は一口も食べられなかった・・・お姉ちゃんは、しっかり焼きマシュマロまで堪能し、早く温泉に行かないと時間がないと言うと、もっと焼きマシュマロが食べたいから、温泉に行かない(笑)と言うので、樹と二人だけで行ってきました。結局、その間色んな年代の人と、たくさんおしゃべりして楽しかったようで、いい経験になったと思いました。ウチは子連れで準備や片づけが大変なので、テントは張らずに、恒例の車中泊にしました。

翌日の朝食はサンドイッチで、トマトとモッツァレラにオリーブオイルとか、ゆで卵と昨日の残りのキーマカレーとか、自由に楽しみました。樹はいつもジャムなので、すかさずハスカップジャムを見つけて、指差しして要求してました。ママは普段は牛乳は飲まないけど、牧場の搾りたての牛乳を沸かしたのは、濃くておいしかった!

2008_062210067 2008_062210022 2008_062210021 2008_062210049 2008_062210064

昨日から食べまくりで、お腹いっぱいで非常に苦しいけど、次は、森林散策でした。すでに樹は昨日も行ってきたコースで、ガイドさんの説明を聞きながら、2時間の山歩きでした。そして、昨日樹がお邪魔したログハウスにも行きました。そして、昨日樹を山に連れて行ってくださった方は、知らない人だと思っていたけど、よく話を聞いてみると、去年まで下川に住んでいたそうで、しかもパパのチェンソーアートを買ってくださった方でした。しかも、覚えてはないけど、私が一度イベントで、石窯ピッツァを作って売った時に、買ってくださったこともあるそうで、実はたくさんお世話になっていた方でした!

2008_062210053 2008_062210060 2008_062210069

最後に、片づけをしてから、近くの、農園レストラン食工房おるとで昼食でしたが、昨日からの食べまくりで、全然お腹が空いていないし・・・そこにコース料理はキツかった~!(しかもデザートまでついていた)でも、樹と半分こだったので良かった~!でも、野菜たっぷりのこだわり料理は、とてもおいしかったです!一緒に座った方たちが、樹の障害のことを理解してくれて、色々と話を聞いてくださったり、樹を微笑ましい眼差しで見てくださったことがとっても嬉しかった!

2008_062210075 2008_062210077 2008_062210078 2008_062210079 2008_062210054

内容も盛りだくさんだし、おいしいものでお腹いっぱいの楽しいキャンプでした!家に帰ったらダイエットだ~~!!

| | コメント (0)
|

水やり大好き!

樹の教室にある二つの鉢植えbudに水やりをすることを覚えたのが始まりで、その後、校長室にも鉢植えbudを置いていただいて、水やりをするようになって、その次は、一年生なのであさがおを植えて、その水やり、さらには、あすなろ学級で畑を作って、その水やりも日課に。樹はもっぱら水やり係だそうで、喜んで水をあげているようです。それで植物が育つとか、そういうことは解ってないと思いますが、なんか楽しいんでしょうね~happy01

あさがおは、金曜日の帰りに、ペットボトルのジョウロの口を、円すい形の口に変えて、逆さまにして土に差し込んで返ると、ゆっくり二日間かけて水やりしてくれるそうで、その作業をしに行くと、その意味は解らないので、その水を、そこら辺の木の根っこや、雑花たちに全部あげてしまいましたcoldsweats01

そして、運動会を見るために来てくれたおじいちゃん、おばあちゃんが、家の裏庭に、トマトの苗を植えてくれました。その水やりも樹の日課に。家は外に水道がないので、一度ペットボトルに水を入れ、ジョウロに移し変えてから水やりしていますが、その一連の動作も、おじいちゃん、おばあちゃんがやっていたのを見てすっかり覚えて、あっという間に全部一人でできるようになりました!

水やりのために外に出ると、自分からペットボトルを渡してくるので、水を入れてあげると、ペットボトルからジョウロに、こぼさないように慎重に、とても上手に入れることができるようになり、トマトの苗の根元に上手に水をあげることができるようになりました!

どこで覚えたのか?いつの間にか楽しんでやるようになりましたが、学校でも家でも、自分でできる仕事があり、それを楽しんでやれるなんて、とってもステキなことですよね~happy02

| | コメント (0)
|

小学校運動会

日曜日は小学校に入って初めての運動会でした。木曜日に総練習を見学して出てきた問題点を、先生と話し合って改善して取り組んでいただきました。その結果、ちゃんと周りを見ながら参加できて、辛くて大変な時が多かったけど、何とか最後までやり通せて、意義のある経験ができたと思います。

かけっこも、途中少し横道はそれたけど、先生から手を離して一人で走れたし、パン食い競争(障害物競走)は、上からパンを持ってもらって(他の子もなかなか取れない子はそうしてもらっていました。)上手に口でパンを取れました!今まではせんべいで練習していたそうで、本番はアンパンだったので、もらった後とても嬉しそうにニコニコしてパンを持っていました。(笑)結局すぐには食べさせてもらえなくて、取り上げられて機嫌を壊したらしいけど・・・coldsweats01

玉入れも何回も玉を持って投げていたし、綱引きも一応参加できていたし、お遊戯(踊り)は相当イヤだったらしく、ずーっとベソかいていてweep、曲が終わったとたんに、ニコッhappy01と笑ってたけど、ちゃんと最後まで頑張れてエラかった!と思いますhappy02幼児センターの時に2回も経験していて、競技そのものはだいたい同じなので、少しのサポートがあればできるのでしょうが、やっぱりなんと言っても、みんなと一緒に並んだり待ったりということが一番大変だったと思います。幸い天気も暑すぎず、バテずにすんだので良かったですhappy01ちなみに、家に帰ったら一番にアンパンを食べました(笑)

その夜、夜中に夜泣きしだして、いつもならすぐに泣き止むのに、なかなか泣き止まず、なんか吐きそうな予感がしたので、もしやこれは胃腸炎かも?と思って、準備万端に吐きグッズ(笑)を用意したけど結局吐かず、3回くらい夜泣きしたけど、朝普通に元気に起きてきて、いきなり朝ごはんを食べたがるしcoldsweats01でも、二重まぶたになっているので、(樹は熱が出て具合が悪い時にいつも二重まぶたになるので、病気の時のバロメーターなんです。)熱を測ったら、36.8℃くらいで、気持ち微熱。やっぱり昨日の運動会のストレスと疲れからかな~?と思いました。

少し疲れてる気もするけど、家にいても持て余すので、遊びに来てくれている、おじいちゃん、おばあちゃんに万里の長城に連れて行ってもらって遊んできたら、やっぱり少し疲れてる様子なので、午後は、ビデオを見ておとなしく過ごしました。でも食欲もあるし、胃腸炎じゃなくて良かった~coldsweats01やっぱり想像以上に集団の行事は、ストレスかかるんだな~ということがわかりました。でも、体を壊すまでは行かなかったし、我慢もあったけど、楽しめている瞬間もあったと思うし(本人じゃないからわからないけど・・・少なくともパンをもらった瞬間は・・・笑)これからもこういう行事も、無理のない範囲で、少しずつ乗り越えて行けたらなぁ・・・と思います。とにかく良く頑張りましたhappy02

| | コメント (4)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »