« 小学校運動会 | トップページ | 森の生活キャンプ »

水やり大好き!

樹の教室にある二つの鉢植えbudに水やりをすることを覚えたのが始まりで、その後、校長室にも鉢植えbudを置いていただいて、水やりをするようになって、その次は、一年生なのであさがおを植えて、その水やり、さらには、あすなろ学級で畑を作って、その水やりも日課に。樹はもっぱら水やり係だそうで、喜んで水をあげているようです。それで植物が育つとか、そういうことは解ってないと思いますが、なんか楽しいんでしょうね~happy01

あさがおは、金曜日の帰りに、ペットボトルのジョウロの口を、円すい形の口に変えて、逆さまにして土に差し込んで返ると、ゆっくり二日間かけて水やりしてくれるそうで、その作業をしに行くと、その意味は解らないので、その水を、そこら辺の木の根っこや、雑花たちに全部あげてしまいましたcoldsweats01

そして、運動会を見るために来てくれたおじいちゃん、おばあちゃんが、家の裏庭に、トマトの苗を植えてくれました。その水やりも樹の日課に。家は外に水道がないので、一度ペットボトルに水を入れ、ジョウロに移し変えてから水やりしていますが、その一連の動作も、おじいちゃん、おばあちゃんがやっていたのを見てすっかり覚えて、あっという間に全部一人でできるようになりました!

水やりのために外に出ると、自分からペットボトルを渡してくるので、水を入れてあげると、ペットボトルからジョウロに、こぼさないように慎重に、とても上手に入れることができるようになり、トマトの苗の根元に上手に水をあげることができるようになりました!

どこで覚えたのか?いつの間にか楽しんでやるようになりましたが、学校でも家でも、自分でできる仕事があり、それを楽しんでやれるなんて、とってもステキなことですよね~happy02

|
|

« 小学校運動会 | トップページ | 森の生活キャンプ »

小学校」カテゴリの記事

自閉症児育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学校運動会 | トップページ | 森の生活キャンプ »