« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

散髪&買い物練習

この前、久しぶりに散髪に行きました。前回は夏で、とても蒸し暑い日だったせいで、チクチク感が倍増したのか?美容室にあるアンパンマンのビデオも全く効き目がなく、拒否しまくりで最悪だったので、今回はかなり用心して、計画を練っていました。

下川に“はるころカフェ”がオープンして、ソフトクリームを販売し始めて、Sサイズとかも作ってくれると聞いていたので、樹がこの世で一番大好きなソフトクリームを、最強の武器にしようと考えていたのに、冬はお休みだということで、ガッカリ・・・

美容室にあるアンパンマンのビデオも効き目無しなので、家のビデオも見飽きてると思って、学校で見ているビデオを貸してもらえないかお願いして借りて持って行くことにしました。

そしてご褒美は、“さんぱつ”のカードの下に、“シュークリーム”と“ドーナツ”のカードを貼って、「どっち?」と選ばせたら、ドーナツの方を選んだので、「チョキチョキ頑張ったら、ドーナツ買いに行こうね~。」と言って、美容室に向かいました。(すでに半ベソ状態でしたが・・・)

美容室に着いたら、二種類のビデオを見せて、「どっち?」と聞いて選ばせたら、「こっち」と選んだので、そのビデオを見せながら始めました。美容師さんも考えてくれてて、いつもとは違う、スポッとかぶるタイプのケープを用意してくれていて、「こんなのどうですかね~、これなら脱げないからいいと思うんですよね~。」と言ってくれたのが、とても嬉しかった!今日は、ものすご~く嫌そうな顔をしながらも、何とか我慢して頑張っていたので、途中で「今日はエライね~。」と褒めながら、サッポロポテトを口に入れ・・・何とかスムーズに終わらせることができました!

終わったら、同級生のお友達の家なので、いつものように、お友達のお部屋に入りたがったけど、今日はいなかったので、「今日はいないから入れないよ~。」と言うと、怒りながらも外に出ることができました!「偉かったね~!ドーナツ買いに行こうね~!」と言って、おからドーナツを買いに、豆腐屋さんへ・・・

前から買い物の練習もさせようと思ってて、500円玉なら一個出すだけだし、500円あれば、ソフトクリームでも、ハッピーセットでも、樹の欲しいものなら、たいていの物は買えるので、毎回500円玉を自分のサイフから出して、お金を渡す練習をさせてみようと考えていました。(お姉ちゃんから比べたら、ずいぶんリッチかも?coldsweats01

それで今日も、500円玉で買い物させてみました。そしたらお店の人に、「保育所なの~?」と聞かれたので、「一年生なんですけど、知的に障害がある子なんですよ。今日は散髪のご褒美で、自分でドーナツを選んだので買いにきました。これからは買い物の練習もさせようと思っているので、また買い物にくることがあると思うので、その時はよろしくお願いします。」と言っておきました。

散髪と買い物の練習と、一石二鳥だし、これからはこの手で行こう!と思いました!買い物のスキルも身につけさせたいけど、それよりも、買い物することの楽しさを味わってもらいたいし、何か頑張ったらそれをさせてくれるという風になってくれればいいなと思います。そのためにも、地域の応援団も増やして行かないと!

チクチクとか、ジョキッと切る感覚が、どうしても耐えられないんだとは思いますが、それを何とか乗り越えた先に、ものすごく嬉しいご褒美が待っている=だから我慢して頑張る、そういう力(忍耐力)も、少しずつでも育って欲しいなと思っています。今日は何とか上手く行って良かったです!

| | コメント (2)
|

かたつむりの会にⅠゼミが参加

昨日、かたつむりの会の例会に、名寄大学の先生と、学生さんたち8名が、母親達の話を聞いてみたいということで、参加されました。

かたつむりの会の子どもたちは、障害の種類や重さもそれぞれ全然違うので、なかなか一つの障害の勉強を突き詰めていくということは難しいんですが、それぞれの母親の話の中で、パニック時の対応の仕方についての話題が出てきました。驚くことに、その対処法というのが、応用行動分析学(ABA)の技法そのものなんですね。特にきちんと学んだわけでもないのに、暗中模索の中で、長年の子育ての試行錯誤の末に、行き着いたところはそれだったというわけです。(もちろん、講演会等で先生の言われた言葉をヒントにしたり、勉強してないという意味ではありません。)

「それだから、本を読んで勉強しても、その通りには行かないから、本を読んで勉強するよりも、実際に子どもを見て、やり方を見つけて行く方が良くて、本を読んで学んでもあまり意味がない。」という意見がありました。(もちろん、本を読んで勉強したことがないというわけではないし、ただ、本の通りにやれば上手く行くと勘違いしないで欲しいという意味だったとは思いますが、その言葉をそのまま学生さんたちが受け止めてしまったら・・・と心配して、あえて否定させてもらいました。)

でも私はそれは違うと思います。確かに本には、その子だけに合った方法は残念ながら載っていません。でも、その子に合ったやり方を見つけていくためにも、絶対に、障害の特性や、その対処法等の一般論を、学んでおく必要があるのです。

そして、親は、時間をかけて、一生をかけて子育てをして行くのだから、そういうやり方でも通用するかもしれません。でも、実際に子どもたちにかかわる先生方はどうでしょうか?四月から新学期がスタートし、早ければ一年で子どもとのかかわりが終わってしまうわけです。そんな短い期間で子どもとかかわっていくのに、試行錯誤をしている暇があるでしょうか?そういう先生方こそ、本を読んで勉強してある程度の知識を得ておくということが、その子どもを理解していく為の一番の近道であるように思います。

そして、自分の子どもとかかわっていただく先生に、自分の子どもに対しての正しい対処法等を伝えてお願いしていく為にも、まずは誰よりも先に親が、きちんと勉強しておく必要があるのだと思います。

でも、残念ながら、“○○学”という言われ方をすれば、尻込みしてしまう親御さんたちの方が多いのが事実だと思います。そして、この地域では、そういった学問を知る場所が実際にないのも事実です。私が通っていた療育センターでも、自閉症に対する療育法に、全く一貫性はなく、それぞれの先生の考え方によって異なっていました。自閉症の専門機関でもないし、きっとまだ、日本全体がそうなので、難しい問題だとは思いますが、親達にとって、療育センターに行けばそのアドバイスがもらえるならどれだけ良かっただろうなぁ・・・と思います。

そういう私も、日頃の子育てをしながらの勉強(本を読む)ですから、ものすご~く時間がかかっているんですけどねcoldsweats01そしてまた、本の選び方もものすごく大事なんですね。平気で間違った情報が氾濫していますから。正しい情報を判断できる目を養わないといけませんね。

私の一番のおすすめサイトは、やはりそらパパブログですhappy01私は、ネットの世界で、そらパパさんとの出会いがあって、ここまで変われました。みなさんもぜひ読んでみて下さい。

| | コメント (2)
|

ママの誕生日

先週末の土曜日は、ママの誕生日でピザを焼くので、お客さんを呼びました。お客さんも料理を持って来てくれたので、大忙しで自分は落ち着いて食べる暇もない、ということもなく、たくさん食べれて満足でしたhappy01

そして月曜日は、祭日(この日がホントの誕生日coldsweats01)で仕事に出たので、パパとお姉ちゃんの二人で、お好み焼きを焼いてくれるということで、準備から焼くのまで全部やってくれましたhappy01(かわいそうなので、片付けはママがやったけどねcoldsweats01

そして一番最初に焼けたお好み焼きを、ママに食べさせてくれましたhappy01そういえば、普段こういうことってないよな~、と思って、すっごく嬉しかったですhappy01自分はいつも、誰かのためにご飯を作っている方なので、今まで気付かなかったけど、誰かが自分のためにご飯を作ってくれるって、とっても幸せなことなんだな~って、改めて実感。さらにそれを一番先に食べられるなんて、なんか後ろめたいような気がするほどでしたcoldsweats01

そういえば昔、会社の同僚たちとハワイに行った時に、ホテルのエレベーターで、外人の男性に「どうぞ」って先に乗るように勧められて、思わず「いいですpaper」と遠慮してしまって、それでも絶対に、私が乗るまでその男の人は乗らなかったということがあって、いかに日本人は、男性の方がささっと先に行って、女性はその後ろから、というのが当たり前になっているかを感じさせられました。国民性だからしかたないけどねcoldsweats01

まあ、そういうことを抜きにして、家族として、たまには相手のことを思いやる気持ちも持ちたいものですねhappy01私もこの前、事務仕事が少し暇になって、山の現場の仕事の手が足りないということで、ほんの半日ほどお手伝いしたんですが、全然比べ物にはならないけど、パパの普段の苦労が、ほんの少しだけでもわかった気がしました。毎日こんな重労働を、年中続けて、家族を支えてきてくれたんだなぁ・・・と、改めて実感。お互いに、感謝の気持ちを忘れないで、これからも助け合って生きて行きたいですね。そして、学校や部活で疲れていても、文句ひとつ言わずに、いつも家事や樹の面倒をみたりしてくれるお姉ちゃんにも感謝です。

あんまり感謝感謝って言い出したら、年取った証拠ですかね~coldsweats01どんなプレゼントを買ってもらうよりも、嬉しいプレゼントでしたhappy02

| | コメント (4)
|

ここ最近の週末は・・・

ここのところ週末は、季節がら遠くへは行けなくなってきたので、図書館、体験の森、ファーストフードを食べてからサンピラーパークというのが定番化しています。しかも週末に雨rainということも多くて、もっともっと近くの山をたくさん歩きたかったのに、あまり行けませんでしたweep樹は落ち葉mapleがお気に入りなので、体験の森や学校の帰りには、とても喜んで落ち葉で遊んでます!

今日も、ちゃっかりスケジュールに、自分から“さんぴらー”のカードを貼って出かけました!でもちょっとだけ先に用事を済ませてからお店に向かっていたら、車の中で、ハッキリと「ハンバーグ!fastfood」と言いました!『早くハンバーガー食べに連れて行ってよ~!』と言いたかったようです!

そして次に、サンピラーパークで遊んでいた時、ふと気づいたら靴がなかったので、もしかして外に出てしまったのかも?と思って、探しに行こうとしたら・・・おじさんたちに混じってソファーに座って、なんとテレビのゴルフ観戦golfをしていました!これには大ウケhappy02そういえば最近樹はゴルフgolfが大好きだった!よく家でも鏡の前で、棒を持ってゴルフの打つマネもしているしhappy02

実はこれにはワケがあって、この前万里の長城に行った時も、散歩している途中で、パークゴルフgolfをしているところでピタッと止まって、ジーッと注目して見ていて、ショットを打つたびに、何か決まった掛け声をかけたりして、しばらくの間、ゴルフに夢中になって動かなかったということがあり、そのことを学校の先生に話すと、実は、学校でいつも見ているDVDの中で、ゴルフをしているシーンが出てくるそうで、学校でも、ゴルフgolfのおもちゃがあるそうで、それでマネして遊んでいるとのこと。これで謎がとけました!

それにしても、おじさんたちに混じってテレビのゴルフ観戦までするとは・・・樹の新たな趣味ができたようですhappy02

| | コメント (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »