« 一人で買い物練習中 | トップページ | 赤岳山頂初制覇! »

普通のお箸が使えるようになりました。

とうとう!普通のお箸が使えるようになりましたhappy02

最初は幼児センターの頃から、エジソンのお箸から始まって、次にコンビの補助付きお箸に進化し、(コンビのお箸は、だんだん補助を外していける仕組み)小学校では、100均の介護用のグッズを普通のお箸に付けて使っていましたが、二学期に入ってから、その補助も外して練習し始めました。

2本のお箸がバラバラでも、今まで補助を付けて使っていたので、しっかり持つことができ、ずれてきたら自分でテーブルにトントンとして揃えていました。最初は2本を揃えて、かき込むようにして食べていましたが、挟んで食べるように、ちょっと手助けしてあげたら、少しずつ挟めるようになっていきました。滑りやすいものだと、挟み続けるのが難しかったり、器の底の方だと取りにくいため、左手で食べてしまったりもしていましたが、だんだん挟むのも上手になっていき、納豆ご飯のような、粒の小さいものでも、少しお箸を広げた状態をキープしつつかき込むという感じになり、そのうちに、ご飯でも挟むようにしてすくって食べれるようになりました。

学校は割り箸なので、これも練習しておけば、外食の時も困らないので、家で試しに使ってみたら、長くて使いづらいのかな~?と思ったら、子供用のお箸とほとんど変わらないくらい上手に食べれました!

これで、どこへ行っても困ることはありません。こんな日がくるなんて、本当に嬉しいですhappy02

それ以外でも、ハサミで切るのもかなり雑に切っているように見えるのに、ほとんどまっすぐに切れているし、鉛筆でひらがなのなぞり書きをしても、かなり正確に書けるようになってきています。以前は、窓に指でひらがなを書いたときよりも、鉛筆で書いたときの方が乱雑で読みづらかったので、鉛筆という道具の使いこなしもかなり上達していると思うし、字の形もより正確に認識して記憶できているんだと思います。

全般的に、急速に手先が器用になってきているな~と感じていますhappy01

|
|

« 一人で買い物練習中 | トップページ | 赤岳山頂初制覇! »

自閉症児育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人で買い物練習中 | トップページ | 赤岳山頂初制覇! »