« スキーのこととか色々 | トップページ | 旭岳登山 »

1学期も終わりです

ごぶさたしています…coldsweats01早いものでもう夏休みです。おっきなネタだけでも…と思いつつ、全然ブログ更新にまでは至らない日々が続いております。

1学期の大きな行事と言えば、やはり運動会ですかね。今年度は樹にも変化があり、だんだん自我が芽生えてきたのか、やりたくないことは断固として拒否!だったそうで、あすなろ学級の活動と給食以外はALL拒否の状態で、運動会の練習も、ギャーギャー怒ったり、大泣きしたり、脱走したりで全然上手く行ってなかった様子でした。あまりにも拒否されるので、無理強いさせてストレスで二次障害でも引き起こしかねないということで、なかなか練習にも参加させることができなかったそうです。それに、自分の中で限界が来たら、先生の方を見ながら、わざとお友達のジャマをしに入ったり、お友達をたたいてしまったり…とにかく嫌だというアピールのためとは言え、困ったことになっていました。

その話を聞いて、総練習も覚悟を決めて見に行きましたが、去年までできていたことができなくなってしまったのは、やはり見ていて辛かったです。たぶん、できなくなったのではなく、やりたくないからやらなくなったという方が正解かもしれませんが…

運動会前日の夕方、明日は日曜日だけど学校だとわかっているので、ランドセルを用意し、イライラソワソワし始めました。でも、もしかしたら自分の中で覚悟が決まったのか?夜寝る前には思ったよりも落ち着いて、キゲン良く眠りについたし、夜泣きもしませんでした。以前まではそういう日は夜泣き(夜中に自分でも無意識のうちにパニックになってしまっている感じ)したりしていましたが、最近は夕方起きているうちにピークが来るのか?夜泣きはしなくなりました。その方が少しでも自分でコントロールできるのでいい気がします。

そして運動会当日、朝もキゲン良く起きてきたし、学校にも何の問題もなくスムーズに行ったので、もしかして…と思ったら、開会式、ラジオ体操、徒競走、団体種目の全てをちゃんとこなしました!本当はできるんだ!今まではしたくなかっただけで、やればできるんだ!この日は、抱きしめたくなるくらい愛おしかったですhappy02たぶん本番はやらなきゃいけないとわかっているのと、今日までに区切りをつけて自分なりに納得できたんだと思います。綱引きも、その前に転んでけがの手当てをしていたせいで遅れてきましたが、ちゃんと参加できました!

ところが、昼休みに家族とお弁当を食べてママと一緒に過ごしてしまったせいか、頑張る気持ちが途切れてしまったようで、午後はもう帰りたがって、ギャーギャーわめきはじめました。でも、総練習の時と違っていたのは、午後の種目も、ギャーギャーわめきながらでも、やることだけはさっさと済ませたり、最後のよさこいは大泣きおおわめき脱走モードなところを無理やり参加させた形になってしまいましたが、最後のポーズだけは「ギャー!」と叫びながらだけどちゃんととって、泣いて走ってママの座っている席の方に走ってきました。その姿を見て、観客席の人たちはどう思ったかわからないけど、もうそんなことは関係なかったです。思わず涙があふれてきて、辛くてもよく頑張ったと褒めてあげたい気持ちでいっぱいでしたweep

この日の樹は、本当によく頑張ったと思います。午前のやる気と、午後辛い中でも逃げ出さず最後までやり遂げたことに◎をあげたいです。そして、運動会本番まで、練習が嫌で荒れていた樹に根気よく付き合ってくださった先生方や、八つ当たりされても、樹のことを理解してちゃんと叱ってくれたりしたお友達にも心から感謝しています。

|
|

« スキーのこととか色々 | トップページ | 旭岳登山 »

小学校」カテゴリの記事

コメント

古屋さん、またまたお返事が遅くなってスミマセン…coldsweats01
今年の夏休みもまたハードです…coldsweats02しかも昨日も山とか工場とかの仕事だったし…coldsweats02
私体力ないから自信なかったんですけど、栄養たっぷりとって行ったので、思ったより大丈夫でしたcoldsweats01
私も樹以外のことでもたくさんの悩みがあり、ホントに抱えきれなくてパンクしそうになる時もたくさんあります。だいたいいつも人に話してすっきりして解決していってますけどね。
でも樹の中学校選びと居場所の問題は、なかなか簡単には答えは出ないですね。きっとどちらを選んだとしても、メリットとデメリットがあるからですね。
小学校の場合は本当に下川でよかったと思っていますが、中学校となるとやはり将来のことを考えるから迷いますね。
でもまだ離したくないというのが本音です。
娘を高校から離したことでさえ早すぎたかな~?と後悔することばかりなので…weep
古屋さんのご両親からしたら贅沢な悩みかもしれません。私と樹はとても恵まれていますね。
来年は少し余裕ができそうなので、色々と見学に行ってみたいと思っています。

投稿: いっくんママ | 2011年8月 6日 (土) 16時24分

あと2年…。あっという間でしょうねdespair子供の成長は本当に早いsign03
私が中学の時は中学校に障害を持った先輩が通っていましたよup実家の近所にいたダウン症の人は中学から養護学校へ行っていましたsign03ダウン症の人は今、毎日バスで実家から仕事へ通っていますよshine
これが正解なんて答えはないですもんねsweat02親の近くから通えることはもちろん良いことだし、養護学校へ行けば今より学べることが増えるかもしれないし、迷って考えてもなかなか答えは出せないでしょうねdespairdown
いっくんママの忙しさが落ち着いて、養護学校など見学に行ったり、経験談を聞けたりする時間が早く来るといいですねheart04
私は自分の病気の事とかですが、分からないことが解決しなかったり、聞きたいことが聞けなくて悩んでる時間が長いと結構ストレスで毎日考えすぎて眠れなくなったりしちゃうんですよねcoldsweats01
いっくんママも少しずつ考えて迷ってることや悩んでることを解決してくださいheart02
私はそうなったら担当医に相談したりネットで調べて解決して寝れるようにしてますhappy01

いっくんの成長日記、わたし楽しみにしてますよheart04書けるときに書いてくださいshine

投稿: 古屋 | 2011年8月 2日 (火) 01時10分

古屋さんhappy01いつもコメントありがとうございます。
またまたすっかりお返事が遅くなってしまってごめんなさいcoldsweats01

ブログもめっきり投稿できてなくて、もうやめちゃおうか?と何度も思ったんですが、まあ、書ける時に書いていってもいいかな~?と思って続けてます。もうそんなに見る人もいないでしょうけどねcoldsweats01

せっかく知り合えたのに、先生が児童クラブにいなくなってとても残念ですが、出会えたことをとてもうれしく思ってますhappy01

今私は、頭の中では、樹の中学校のことばかり考えています。中学校はどこに行くのか?それと、児童クラブを卒業した後の居場所の問題です。まだまだ先と思っていても、あっという間にその時が来てしまいますし、何かしようと思ったら準備の時間が必要です。
とは言ってもやはり時間がなくて、まだまだ実際に行動には移せてませんが…sweat01
何かいい方法はないかな~?難しい問題ですねthink

投稿: いっくんママ | 2011年8月 1日 (月) 22時40分

ひとつひとつがいっくんの成長ですねshineきっと、どの子供でも大人でも気持ちと葛藤して、色んな気持ちになって、それを繰り返しながら成長していくんでしょうねsign03
前みたいにクラブでいっくんの成長を見ることは出来ませんが、ブログで知ることが出来るのは嬉しいですhappy01この間も提灯行列で会えて嬉しかったですheart02

投稿: 古屋 | 2011年7月24日 (日) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキーのこととか色々 | トップページ | 旭岳登山 »