自家製パン

やっと春が来た!

土曜日に、下川町に(なぜか)ある、“万里の長城”に行こうかな?と思って、金曜日に下見&写真カードの撮影のために、保育所に送った後、行ってきました。そしたら、雪も全然残ってなくて、ジメジメもしてなかったので、明日は来られそうだな!と思いました。

そして、そろそろ散髪に行こうと思って、今度こそ失敗しないように、散髪の後にあげるご褒美を色々と考えて、樹にとっての最強の強化子ってなんだ?と考えたあげく、シュークリームにしよう!と決めて、買いに行きました。保育所のお誕生会の時に、時々出るんですが、大好きなんです!2007_042710008

それで、家に帰って早速写真カードを作るために、写真を印刷しようとしたら、なんとインク切れ!くやしい~~!!泣く泣く散髪はあきらめました~!

そして土曜日、写真カードは出来なかったけど、楽しい所に連れて行かれた時は別に問題ないので、ママの自転車の後ろに乗せて、行ってきました!長~~い(万里の長城ですので)遊歩道を半周して、その後遊具で遊びました!風は強かったけど寒くはないし、地面も乾いていて、走ってもぬかるんだりしないし、久々に思いっきり外遊びできました!やっと春が来たって感じです!樹も本当に楽しそうな顔をしていました!もちろん私も嬉しかったです!2007_042710006

2007_042710007 2007_042710005

←今日はデジカメがなかったので、昨日撮影した画像です。昨日は雪がちらつくほど寒くて、天気が悪かったので、画像が今イチですが・・・

夜は、久々に食べたくなって、ウインナーパンを作りました。

↓成形後のパンと、ほうれんそうのキッシュです。

2007_042810001_1 2007_042810002_1

←時間がなくて、2次発酵もしないでそのままオーブンに入れて、徐々に温度を上げながら焼き上げたので、あまり膨らんでませんが、おいしかったです!

| | コメント (2)
|

明日から年長さんです!

土曜日は、お天気も良かったので、歩いて図書館に行ったのに、棚卸しで閉まっていてガッカリ・・・樹に何て言って説明したらいいのか・・・?と困ったが、「今日は×です。入れません」などと言って、ここまで連れてきておいて、イジメかよ!って感じですが、ちょっと納得がいかないようで、帰りに、無意味に雪の中に長靴で突っ込む等のプチ反抗はしてましたが(笑)何とか大わめきすることもなく、帰ってきました。

日曜日は、図書館とサンピラー交流館のどちらに行くか?迷ったので、2枚の写真カードを“どっち?カード”に貼って見せて本人に選ばせたら、昨日閉まってて心残りだったのか?“としょかん”カードを選んだので、歩いて行ってきました!

夜は、インドカレー&チャパティを作って食べました。いつも樹のために、スパイスはかなり少なめに入れて、食べる時に、各自でスパイスを足すのですが、カレーの最後に入れる“ガラムマサラ”を、ついつい入れてしまい、ハッと思って原材料名を見たら・・・赤唐辛子が入ってました!食べてみたら、ココナッツミルクが入っているので、かなりマイルド!でも、後からスパイスが効いてくる・・・いつも、おかずをほんのちょっとカレー味にしただけでも、ヒーヒー言いながら食べるので、どうかな~?と思ったけど、最初のうちはパクパク食べてましたが、途中からペースダウン・・・スプーンで口に入れてあげたら、かなりパニくってました(笑)でも、慣れてきたのか?また自分から食べ初めて完食!ちょっとかわいそうなことをしてしまいました~(笑)チャパティは、酵母なしで全粒粉のみで作る、油を敷いたフライパンで焼くインドのパンです。これも時々作ります。こちらの方は樹も大好物です!2007_040110001

明日から樹も年長さんです!保育所なので、土日休んだら、年中さんから年長さんに・・・(笑)教室が変わって、きっと混乱するんだろうな~。でも、なるようにしかならないので、心配するのは止めにします(笑)

| | コメント (2)
|

買っちゃいました!

今日は、樹の話とは関係ありませんが、とうとう買っちゃいました!

世界一おいしく焼けるトースター(ちょっと大げさ?)『アジャスタブル ポップアップトースター』です。ネット通販で買いましたが、届いた次の日に旭川に買い物に行ったら、100満ボルトにも売ってました(笑)2007_032510002

私が作るパンは、小麦・塩・水・酵母のみのシンプルな材料で作っているので、小麦の味わいがストレートに味わえるのが魅力ですが、全く油分を含んでいないし、小麦の4割は全粒粉なので、普通のオーブントースターで焼くと、いくら焼く前にパンの表面に霧吹きをしても、焼いているうちにパンの中の水分が失われていくので、やっぱりパサつき感が気になっていました。

しかも私のパンは、普通のパンみたいにフワフワしてなくて、ずっしりと食べ応えのあるハード系のパンだし、油分を含んでいないため、普通のパンの二倍くらいの時間トーストしないと、焼き色がつかないので、長く焼く分余計に水分が失われてしまいます。

特に、焼き立てをすぐに食べると、香ばしくて、バリッとした食感でおいしいんだけど、ちょっとでもトーストしてから時間が経ってしまうと、おいしくなくなってしまうので、いつも焼きたてを急いで食べていました。

そこで知ったのが、このトースターでした。おいしいトーストを焼くコツは、“強火の近火”で短時間に焼き上げると、表面がパリッと香ばしく、中はしっとりとおいしく焼けるということですが、普通のオーブントースターは、ヒーターがパンから遠いので、焼く間にパンの水分が失われてしまうということでしたが、このポップアップ式は、ヒーターがパンに近いので、早く焼き色がつくため、早く焼ける分中の水分も失われにくいというわけです。しかも、この商品だけの特徴で、パンの厚さに合わせてヒーターの位置を調節できるので、どんな厚さのパンでも、パンにヒーターをピッタリ近づけて焼くことができるというわけです。2007_032510001 2007_032510003

左:普通の状態 右:薄いパンに合わせて、ヒーターの位置を近づけた状態

しかも、私のパンは、ずっしりとして食べ応えがあるので、かなり薄めにスライスするので、このトースターが一番“強火の近火”を実現してくれるというわけです。

オーブントースターの欠点は、4枚同時に焼けるので、(私のパンは普通の食パンよりもちょっとサイズが小さめなので)一見早いようですが、安全のためにサーモスタットがついていて、途中で電気が切れたりして焼き上がりまでに時間がかかるし、次々とは焼けません。しかも、焼きムラができるので、ひっくり返したりする手間もかかります。

その点、このポップアップトースターは、一度に2枚しか焼けないが、焼き時間は断然早いし、焼き立てを食べている間に、次々と焼いて行けば、いつも焼きたてが食べられるし、ひっくり返す手間もかからなくて、本当に楽で早いです!

焼き上がりはもちろん、表面はパリッとして、中はパサつきがなくて、ちょっと厚めに切ればなおさら、しっとりもっちりとして、本当にパンのおいしさが最大限に活かされるトースターでした!

お値段は・・・ウチの実家の母が聞いたら、腰抜かして怒られそうですが(笑)¥13000-です。トースターにしては、ちょっと贅沢品でしたが、せっかくこだわってパンを焼いているんだから、トーストにもこだわりたいと思いまして・・・でも本当に買って良かったです!毎日自分のパンを食べる瞬間が、一番の幸せな時間なのですが、毎日の幸せが倍増して、ますます幸せ~!

| | コメント (3)
|

春が近づいてきた!

土曜日は、小春日和でとても暖かかったので、歩いて図書館に行ってみるか!と思ったが、どうすれば『あるく』という意味を写真カードで表現できるのか?今ひとつピンとこなくて、まだ、『あるく』という写真カードは作っていないし、冬の間は、どこへ行くにも車だったので、いきなり歩いて行ったら、どんな反応を示すのかな?と、少し心配したけど、特に、車に乗りたがることもなく、最初から解っていたかのように、喜んで歩いて行った!歩道の雪もかなり解けかけていて、久々にお散歩気分で楽しかった!

樹は将来、車の免許なんて取れないだろうから、歩きで移動する習慣をつけておきたいものだ。とりあえず、喜んで歩いてくれたので良かった!帰りに大きな水たまりで、バチャバチャと遊んで、スキーウェアをビチャビチャにされてしまったけど・・・(泣)

でも、ただ車で図書館に行ってくるだけよりも、散歩という楽しみがプラスされて楽しかった!

夜はピザを焼いて食べました!冬は、大好きな旅行にも行けないので、食べることだけが唯一の楽しみになってしまいがちで、月イチくらいで焼いてます!体重の増加だけが心配です・・・(泣)Photo_38

日曜日は、またサンピラー交流館に行ってきました!すっかりお気に入りの場所になったし、なんと言っても“タダ”なので、公園の雪が解けるまで、しばらく毎週行こうかな?と思っています。特に予定がなければ、歩いて図書館と、サンピラー交流館が、毎週恒例になりそうです!

| | コメント (2)
|

自家製天然酵母のパン

今日は、前回に引き続き、自家製天然酵母のパン作りを紹介します!

まず、家の自家製天然酵母、“フラワーちゃん”を紹介します。樹が生後5ヵ月の時、離乳食を作る時に、市販のパンには添加物が入っているので、パンから手作りすることにしました。その時からずっと継いで使っています。いつも、感謝の気持ちを込めて、「いつもありがとう!」と話しかけています。

2006_091810003

この、“フラワーちゃん”は眠っているので、ご飯(全粒粉・水)を2回に分けてあげて、起こしてあげます。そして、3回目に、本生地作りです。生地がこね上がったら、その時にまた次の“フラワーちゃん”を取って、冷蔵庫で眠ってもらいます。それを繰り返していくわけです。後は、出来上がった生地を、1次発酵、分割、成形、2次発酵、焼き上げの手順で作っていきます。

“レーズン食パン”

2006_091810006 2006_091810009 2006_091810010 2006_091810018 2006_091810019

“カンパーニュ”

2006_091810005 2006_091810011 2006_091810012 2006_091810013 2006_091810014 2006_091810016 2006_091810017

2006_091810020_1

毎週1回、2kgの道産小麦(はるゆたか・はるゆたか全粒粉)をこねて、作っています。

| | コメント (2)
|

トマトソース1年分

今日は、樹の話とは関係ないですが、夏の終わりにトマトソース(1年分)を作りました!週1回、自家製天然酵母のパンを焼いている他に、月1回程度、ピザも焼いています。その時に使うトマトソースです。材料は、下川町の“及川さんのフルーツトマト”と、ニンニク、オリーブオイル、自然塩のみです。合計12kgのフルーツトマトを使い、3回に分けて作り、小分けにして冷凍してあります。

このトマトソースを一度食べたら、他のものは食べられないほどサイコーです!2006_082710001 2006_082710003 2006_082710005 2006_082710007 2006_082710009 2006_082710011

4kgのフルーツトマト(1箱)で、大なべ1回分です。鍋いっぱいのトマトが、半分まで煮詰まったら出来上がりです!

ちなみに、出来上がりのピザ2種類“マルゲリータ”“のりしょうゆ”と、イタリアのパン“グリッシーニ”です。全てのパン生地に、玄米雑穀が入ってます!

2006_081910048_1 2006_081910049_1 2006_081910050_1

 

| | コメント (2)
|